ご当地もの

ご当地キャラのマスク 滋賀県彦根市のやちにゃん

やちにゃん マスク

滋賀県彦根市のご当地キャラ、やちにゃんのマスク

新型コロナウィルスの対策として、マスクは欠かせないものになってきました。

外出する時や、屋内でも換気が十分にされていなさそうな場所でも必需品として、常に携帯しておかなければならないものになってきています。

以前はどこのお店でも品薄が続き、なかなか手に入らないモノでしたが、最近はよく見かけるようになりました。

ネット通販でも色々なマスクが販売されるようになり、オリジナルの洗って使えるマスクも見かけるようになりました。

今回、ご当地キャラクターのマスクを手に入れる機会があったので紹介しますねー

 

滋賀県彦根市 四番町スクエアのやちにゃん

彦根市 四番町スクエア やちにゃん

滋賀県彦根市のご当地キャラといえば、不動の人気で有名な「ひこにゃん」なんですが、同じ市内にも地元の方中心に圧倒的な人気を誇る「やちにゃん」がいるんです。

多くの場面でひこにゃんと共に登場するやちにゃん。ひこにゃんとはまた違った魅力があります。

[sanko href=”https://yachinyan.com/” title=”やちにゃんブログ” site=”やちにゃん”]

滋賀県彦根市四番町スクエア商店街PR大使。幕末の大老、彦根藩主 井伊直弼の娘で高松城に嫁いだ弥千代姫がモデル。みんなから、【やっち】と呼ばれています。

引用:やちにゃんブログ

 

やちにゃんのマスク

やちにゃん マスク やちにゃん マスク

 

ポリエステル素材の洗えるマスク。触り心地もつるっとしている印象。

不織布マスクに比べると夏の暑さによる熱のこもるのも緩和されそうですね。

フィルターを挟むことも出来るので、汎用性もあります。

 

ご当地キャラのマスク

やちにゃん マスク

今回、ご当地キャラグッズの通販「彦根らぼらとりぃ社」で入手。

ひこにゃんのマスクもあります。他にもキャラ御朱印帳など、それぞれ人気のグッズが販売されております。

個人的には四番町スクエアでも手に入ったはずの御朱印帳がこちらでも取り扱っている様子なので、またチェックしてみたいかなーと思っております。

[sanko href=”https://hikolabo.ocnk.net/” title=”ご当地キャラグッズの通販 彦根らぼらとりぃ社” site=”彦根らぼらとりぃ社”]

 

ABOUT ME
lynrabbit
りんずです。ウィズクマ管理人。岐阜市在住のブロガーです。 岐阜県の地域ブログ、アクアリウムのブログなど多数運営中。 暗号通貨、写真も嗜んでおります。写真素材サイトで作品を販売中。